仮想通貨日記

【仮想通貨】初心者にはCoincheckが良い【買うなら】

Coincheckとは

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Coincheck(コインチェック)は2014年11月5日に設立した仮想通貨/暗号通貨の取引所です。日本の取引所の中では扱う銘柄数が多く、アプリ利用者数は1位で、サポート体制にも最も力を入れている印象です。

日本のコインチェック株式会社により運営されています。 

 

Coincheckの特徴

使いやすい

アプリ利用者数1位の実績があるだけあって使いやすいです。

アカウント開設から取引画面までとにかくシンプル。必要な機能、情報が必要最低限になっています。

本人確認が早い

BitFlyerZaifCoincheckの口座開設を同時に行いましたが、Coincheckが最も早かったです。認証まで1日、ハガキが届くまでに1週間といったところでした。

一方、Zaifは3週間ほど。

スプレッドがやすい

スプレッドとは手数料です。買値と売値に差額を故意的に作り、販売所にマージンが入ります。

BitFlyerよりもだいぶやすいです。ビットコインはスプレッドだけで2万円の差がありました。

銘柄数が多い

ビットコインやイーサリアムといった有名どころはもちろん、アルトコインを数多く扱っています。

最近話題に上がるNEMやrippleがありますから、売買にスピード感を求められる仮想通貨ではこれは大きいです。

取り扱い銘柄

・bitcoin

・ethereum

・Ethereum Classic

・Factom

・Lisk

・Monero

・Augur

・ripple

・Zcash

・NEM

・litecoin

・DASH

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Coincheckのサービス

Coincheckでんき

電気料金の支払額に応じてビットコインが貰えるサービス。

国内・海外で発電実績豊富な丸紅グループの電力会社「丸紅新電力」の電気を使用するので質は安心できるようです。

 積立投資のようなものですね。

今後ビットコインの価値は上がって行くでしょうから、おすすめです。

余談ですが、こういったランニングコストに目をつけるのは面白いですね。余剰資金があまりない層にもアプローチしていける訳です。携帯キャリアが似たようなサービスを始めれば頭一つ抜けるかもしれませんね。

ビットコインで寄付

その名の通り、ビットコインで寄付ができます。

ビットコインを媒体にすることによって、世界中から寄付を募ることができます。賢いですね。

バンドルカード

ビットコインでチャージができるプリベイドカードです。VISAなので海外でも使えます。

最後に

とにかく「シンプル」なのが売りのCoincheck

最近は一日で2倍になる通貨もありますから、少ない資金からでもぜひ始めてみてください。

 

登録はこちらから↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ABOUT ME
すず貴
20代。都内で WEBエンジニア。サラリーマン卒業を目標に、その足がかりとしてブログを書いています。 好きなものは人の笑顔。趣味はゲーム、漫画、ファッション、外食等。私の発信する情報がみなさまのためになる事を願っています。