感想考察ネタバレ

【ブラッククローバー】最新話「第224話」ネタバレと感想【お前は呪われている】

ブラッククローバー

2019年10月12日発売「週刊少年ジャンプ2019年46号」に掲載されている『ブラッククローバー』最新話の第224話【お前は呪われている】

週刊少年ジャンプを読んでない方に向けて詳しく内容をお伝えしていきます!

今回も大事な内容になっていますのでお見逃しなく。楽しんでいってくださいね!

 

「無料で漫画『ブラッククローバー』を読みたい!」

という方向けに、記事の後半で『ブラッククローバー』の漫画を無料でみる方法を紹介しています。今すぐ知りたい方はクリック!

≫『ブラッククローバー』を無料でみる方法まで読み飛ばす 

前回のあらすじ

黒の暴牛団員アスタ・ゴーシュ・アスレイ・グレイはゴードン・アグリッパと共に、代々呪詛魔法のエキスパートであるアグリッパ家を訪れる。

一同はその屋敷前から、おそろしげな呪いの雰囲気に圧倒された。

勇気を出して家に入ると、出迎えたアグリッパ家の人々は祖母、父母、妹、そして犬までもがゴードンと顔がそっくりの真っ白い肌に目のフチが黒い顔だった。

ゴードンは呪詛魔法を使う家ということで子供の頃から友達がいなくて、つらい思いをしてきた。

おそるおそる父に呪詛魔法のことを尋ねると、研究部屋に案内されたが……じつは父は呪詛魔法を医学に応用して、健康医療に転じていたのだった。

父の魔法【黒油創成魔法・呪燭の典盤】で呪いの地図が浮かび上がり、呪いの炎がハート王国に上がっているのが分かった。

ブラッククローバー
【ブラッククローバー】最新話第223話ネタバレと感想【アグリッパ家】2019年10月7日発売「週刊少年ジャンプ2019年45号」に掲載されている『ブラッククローバー』最新話の第223話【アグリッパ家】。 ...

『ブラッククローバー』最新話【224話】のあらすじ・ネタバレ

田畠裕基/集英社『ブラッククローバー』田畠裕基/集英社『ブラッククローバー』

【弟との再会】

ゴードンの父のおかげで、ハート王国に呪いの炎があることが分かったが、ハート王国には国境に罠魔法がかかっており、かってに入国するとすぐに発覚して、お尋ね者になり国際問題になりかねないと分かる。

黒の暴牛団長ヤミ・スケヒロはハート王国に留学したことがあるという金色の夜明け団の一員のミモザ・ヴァーミリオンを尋ねるようにと、フィンラル・ルーラケイスに命令した。

フィンラルは金色の夜明け団の本拠地へ訪れた。

フィンラルの弟・ランギルスは金色の夜明け団の副団長だったが、エルフの転生事件の時にエルフに魂を乗っ取られ、クローバー王城に侵入して国王を暗殺しようとしたが、今はエルフの魂も抜けようやく意識を取り戻していた。

ランギルスはもともと女好きの軽い兄を馬鹿にしていたが、その兄に助けられてばつが悪かった。

ランギルスは訪ねてきたフィンラルに最初引け目を感じていたが、このままではすまないと

元気になり、また兄を超えると宣言した。

またフィンラルも宣戦布告仕返した。

ヴォート家当主ににふさわしい男になって、父を認めさせフィアンセ・フィーネスを幸せにすると宣言した。

フィーネスにふさわしい男になって迎えに来ると誓った。

フィーネスもできるだけ早くお願いしますとその約束をうけた。

しかし、ランギルスはフィンラルはフィーネスをこのままでは幸せにできないと断言した。

ランギルスが金色の夜明け団の女性を連れてくると、たちまち目を輝かせて、

「君たちカワイイね! ちょっとお茶でもどう?」

といつものチャラぶりを露呈してしまった。

「オマエは呪われている!」

女となれば見境なしに速攻で口説き、女にかまけている時間でさらにダメさが加速した。

そんな人間はすぐにはカンタンにはまともになれないし、フィーネスを幸せにすることはできないと言われる。

フィンラルは自分でも納得して、弟に反論することもできない。

自分のチャラさに打ちのめされるフィンラルはこの調査は自分の女好きの呪いを解くためのものでもあったのかと勘違いする。

ランギルスはそうカンタンに幸せにはしないと、兄に敵意を燃やしていた。

 

【アスタとノエル、ミモザに会いに行く】

一方、アスタとノエル・シルヴァはミモザの元へ行き、ハート王国のことについて聞いていた。

ミモザがハート王国に行ったのは13歳の頃だった。兄と一緒に留学したという。

限られた領域でしか活動できなかったが、魔法の技術もクローバー王国と違っていて勉強になったという。

自然が豊かな国で、その分魔=マナも豊富だったと言う。

その魔の中心が悪魔と呪いであるとすれば恐ろしいことだとミモザは信じがたかった。

ミモザは顔を見ていないが王女は、全智の魔道士とか1人で魔法騎士団に匹敵する魔力をもっているとも噂されていた。

 

【ハート王国へ】

木造の船が用意されてて、アスタ、ノエル、ミモザ、フィンラル、ネロの4人はハート王国へ向かった。ミモザの口利きで4人だけが入国を許可されたのだった。

フィンラルは王族の美少女ノエル・ミモザとネロの正体のセクレ。カワイイ女子に囲まれて女好きが騒ぐが……フィーネスのためにグッと欲望を抑えるのだった。

霧がたちこめると、ハート王国の山が見えた、そこは緑生い茂る林の間に滝が流れる巨大な山が見えてきた。

『ブラッククローバー』最新刊を無料で読もう!

田畠裕基/集英社『ブラッククローバー』田畠裕基/集英社『ブラッククローバー』

以上、『ブラッククローバー』のネタバレと考察をお届けしましたが、どうせなら漫画を読みたくありませんか?

実際に『U-NEXTの無料体験サービスを利用すること』でブラッククローバーの最新刊を無料で読むことが出来ます。

 

U-NEXTでは31日間の無料体験サービスを提供していて、登録後すぐに600円分のポイントが貰えます

600円分のポイントを使えば『ブラッククローバー』を今すぐ無料で読むことができるというわけですね。

 

また、U-NEXTの無料体験はいつ解約しても解約金は無しなので、是非お試しアレ。

『ブラッククローバー』最新話【224話】の感想・考察

エルフ編が終わって、紆余曲折あってやっと本題へ突入した感じです。

今回ハート王国に侵入できたのはアスタ、ノエル、ミモザ、フィンラルの4人だけ。

いつもはあまり活躍しないチャラ男のフィンラルは禁欲できるのかそこも気になります。

 

ちなみに、あらすじに書ききれませんでしたが、前回アグリッパ家に訪れたグレイとゴーシュは食べ物が悪かったのか療養中です。ゴードンはそのまま実家に戻り、呪詛魔法の特訓を父から受けているようです。ゴードンはパワーアップしてまた戻ってきそうですね。

 

そして、一行がたどり着いたハート王国では一体何が待ち受けているのでしょうか?

ブラッククローバーのネタバレ記事をもっと見る>>>

週刊少年ジャンプのネタバレ記事をもっと見る>>>

 

ABOUT ME
アバター
きりん
『好きなだけ漫画を語る。』そう思い立ち『きり漫』を立ち上げました。内容は大好きな漫画やアニメ・海外ドラマのこと。プログラミングもします。 私の発信する情報が皆さんのためになる事を願って記事を書いています。
漫画村の代わりに無料で漫画が読める?

 

漫画アプリを使っていて「マイナー作品しかないし、少しずつしか読めない」と不満を感じたことはありませんか?

待つことなく無料で人気の漫画や話題の人気作を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。損はさせません。是非ご一読ください。

【無料で漫画が読めるサイト一覧】

 

 

 

漫画を無料で読むおすすめのサイトランキング

U-NEXT

U-NEXTはサービスを31日間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に登録時に600Pが付与されるので、好きな漫画を読むこともできます。

大体の漫画であれば完全に無料で1冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント31日間 / 600P
月額料金1,990円
サービス内容映画・ドラマ・アニメ・電子書籍

公式ページ解約方法

music.jp

music.jpはサービスを30日間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に登録時に電子書籍用の600ポイントと動画用の1000ポイントが貰えます。

大体の漫画であれば完全に無料で1冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント31日間 / 電子書籍用の600ポイント・動画用の1000ポイント
月額料金月額540/1,080/1,922円
サービス内容動画・音楽・電子書籍

公式ページ解約方法

FOD

FODはサービスを1ヶ月間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に無料期間中に1300Pが貰えます。

大体の漫画であれば完全に無料で2~3冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント1ヶ月間 / 1300P
月額料金888円
サービス内容アニメ・ドラマ・電子書籍

公式ページ