【チェンソーマン】最新話「第45話」ネタバレと感想【爆発日和】

4 min
チェンソーマン ネタバレ

2019年11月2日発売「週刊少年ジャンプ2019年49号」に掲載されている『チェンソーマン』最新話の第45話

週刊少年ジャンプを読んでない方に向けて詳しく内容をお伝えしていきます!

今回も大事な内容になっていますのでお見逃しなく。楽しんでいってくださいね!

 

「無料で漫画『チェンソーマン』を読みたい!」人へ

『チェンソーマン』の漫画を無料でみる方法を紹介しています。今すぐ知りたい方はこちら。

≫『チェンソーマン』を無料でみる方法まで読み飛ばす 

【前回のあらすじ】

一緒に逃げよう、とデンジを誘うレゼ。

デンジは仕事が楽しくなってきていたことから、レゼの誘いを拒否。

レゼはデンジにキスすると、デンジの舌をかみちぎり、刃物で滅多刺しにする。

危ないところでビームがデンジを抱えて逃走。

レゼは正体であるボムの姿を表し、デンジたちを追ってくるのだった。

https://www.suzuco.net/entry/chainsaw-netabare-44/

『チェンソーマン』最新話【45話】のあらすじ・ネタバレ

[jin-img-kadomaru]

藤本タツキ/集英社『チェーンソーマン』
藤本タツキ/集英社『チェンソーマン』

[/jin-img-kadomaru]

【ビームVSボム】

デンジを連れて逃げようとしたビームでしたが、逃げ道を防ぐようにボムがあらわれます。

ビームはぐったりしているデンジを抱えて、再び逃げ出そうと走ります。

しかしボムは爆発の勢いで加速し、ビームの前に先回り。

ボムが拳を繰り出すと爆発が巻き起こり、ビームとデンジが吹っ飛ばされてしまいます。

ボムはビームに対し、「このままデンジ君をおいて逃げるなら見逃すよ」と言います。

しかしビームはサメの魔人としての力を解放し、頭部を巨大なサメに変化させていきます。

短い叫び声と共に、ボムに食らいつこうとするビーム。

ボムはそんなビームの口元に軽く手を添え、巨大な爆発を起こします。

巻き起こった爆炎が晴れると、全身を焼かれたビームが現れ、あおむけに倒れていきます。

 

【民間デビルハンターVSボム】

ボムとビームが戦っている横を、たまたま一台の車が通りかかります。

クルマに乗っていたのは民間のデビルハンターの男三人でした。

お祭りに行こうとしていたデビルハンター達でしたが、悪魔を見つけてしまった以上、見て見ぬ振りもできず…それぞれ刃物を持って車から降りてきます。

通信機を取り出し、悪魔を発見したこと、戦闘開始時間などを報告し、臨戦態勢に入るデビルハンターたち。

ボムが言葉を発すると、デビルハンターたちは驚き、強いぞこいつ…と警戒を示します。

ボムは民間のデビルハンターに向かって右手を差し出すと、パチン、と指を弾きます。

ボムの指先から細く伸びた火花?のようなものがほとばしり、デビルハンターの一人の胸に当たります。

次の瞬間、爆発が起こり、地面が血で染まります。

民間のデビルハンター三人はどうやらあっという間に殺されてしまったようです。

ボムが視線を移すと、倒れていたはずのビームとデンジの姿がなく、逃げられてしまった後でした。

 

【退魔2課でボクシング中のアキ】

ボクシングの試合中らしい、ガタイのいい男が鼻血を出しています。

男は自分の負けを認め、対戦相手に頭を下げます。

男と戦っていたのはアキであり、ボロボロの男に対し、アキは傷一つない様子です。

アキは2課の先輩である野茂に頼まれ、後輩の指導に付き合わされていたのでした。

野茂はアキのことをかなり買っているようで、「俺が5年後に副隊長になったら、アキを2課へ呼び戻すからな」と声を掛けます。

アキも野茂の誘いに対し、笑顔で感謝を伝えますが…。

野茂がいないところで、天使の悪魔がアキに対し、「5年後はもう死んでますって教えてないの?」と話しかけてきます。

アキの寿命についてパワーから聞いたという天使の悪魔は、「僕も早く死にたいな、死ねば頑張らなくていい…」などと口にします。

 

【2課に逃げ込んでくるビームとデンジ】

血相を変えた野茂がアキを呼びに来ます。

2課の入り口前には血だらけのビームがデンジを連れて倒れていました。

アキはビームが特異課の仲間であることを認め、何があったか聞き出します。

「ボムが来る!銃の悪魔の仲間!」

迫っている危機を伝えようとするビームでしたが、アキはビームの発言に疑問を抱きます。

「なんでお前がそんなことを知っている?答えろ。ここでお前を殺すことだってできるぞ」

アキに脅迫されるビームでしたが、マキマと約束があり、話せば殺される…と発言し、アキを驚かせます。

そこへとうとうボムがあらわれ、2課の入り口に近づいてきます。

ボムは悪魔の姿から、人間の姿…レゼに戻っていました。

野茂はレゼに対し、「近づくな!ここは退魔2課の訓練施設であり、民間人の立ち入りはできない!」と警告します。

デンジもレゼに気づき、「レゼ…」とその名をつぶやきます。

レゼは「悪魔に襲われているから助けてください」と叫びますが、襲われている割には余裕の笑顔で、思いっきり野茂に怪しまれます。

野茂はアキに対し、仲間を連れて後ろに下がれ、本部と副隊長に連絡、施設内の2課を集めろ、と簡潔に指示を飛ばします。

それと、と、野茂はレゼに見覚えがあるようなことを言いますが、アキは野茂のナンパ癖が出たのか、と呆れるだけで真に受けません。

施設の入り口前で様子を見ていたレゼでしたが、らちが明かないのを感じ取り、「仕方ない、皆殺しコースかな」と首輪から伸びる安全ピンに手をかけるのでした。

『チェンソーマン』最新刊を無料で読もう!

[jin-img-kadomaru]

藤本タツキ/集英社『チェーンソーマン』
藤本タツキ/集英社『チェンソーマン』

[/jin-img-kadomaru]

以上、『チェンソーマン』のネタバレと考察をお届けしましたが、どうせなら漫画を読みたくありませんか?

実際に『U-NEXTの無料体験サービスを利用すること』でチェンソーマンの最新刊を無料で読むことが出来ます。

 

U-NEXTでは31日間の無料体験サービスを提供していて、登録後すぐに600円分のポイントが貰えます

600円分のポイントを使えば『チェンソーマン』を今すぐ無料で読むことができるというわけですね。

 

また、U-NEXTの無料体験はいつ解約しても解約金は無しなので、是非お試しアレ。

>『チェーンソーマン』を無料で読む

解約違約金ありません!

 

『チェンソーマン』最新話【45話】の感想・考察

なんとか退魔2課に逃げ込んだビームとデンジですが…レゼは皆殺しにする気満々の様で、実際それくらいの力は持っていることが伺えますね。

アキからボクシングの指導を受けていた2課の男は、描写から見るにアキに一方的にやられていたようなので、一般の2課職員の強さがだいたいこれくらいだとすると…ボムには対抗できそうにないですね。

現状で施設内にいて戦力になりそうなのは、アキ、天使の悪魔、アキの先輩の野茂…くらいでしょうか?

不死身の体を持つデンジも意識は取り戻しているようですし、回復が進めば戦うこともできるでしょうが…心がついてこないかもしれませんね。

また、ビームがアキに助けを求めた時、ボムが銃の悪魔の仲間である、という情報を伝えていましたが、アキが疑問を抱いたように、なぜそんなことを知っていたのでしょうか。

マキマとも何か約束?をしているようで、話せば殺されてしまう、というのも、他ならぬマキマの手で殺される、ということなのでしょうか。

目の前に迫っている脅威はレゼの方ですが、マキマも以前として本心や思惑は不明のままで、マキマに関する謎もどんどん深まっていきますね。

 

チェンソーマンのネタバレ記事をもっと見る>>>

週刊少年ジャンプのネタバレ記事をもっと見る>>>

関連記事

コメントを残す