感想考察ネタバレ

【僕のヒーローアカデミア】最新話「第245話」ネタバレと感想【オススメ 】

僕のヒーローアカデミア

2019年10月7日発売「週刊少年ジャンプ2019年45号」に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』最新話の第245話「決起」

週刊少年ジャンプを読んでない方に向けて詳しく内容をお伝えしていきます!

今回も大事な内容になっていますのでお見逃しなく。楽しんでいってくださいね!

 

「無料で漫画『僕のヒーローアカデミア』を読みたい!」

という方向けに、記事の後半で『僕のヒーローアカデミア』の漫画を無料でみる方法を紹介しています。今すぐ知りたい方はクリック!

≫『僕のヒーローアカデミア』を無料でみる方法まで読み飛ばす 

前回のあらすじ

ナンバー1ヒーローエンデヴァーのインターンには入った緑谷出久と爆豪勝己。エンデヴァーの息子・轟焦凍と共に、エンデヴァーのヒーロー活動の補助についていくことになった。

早速、ビル街に現れた、仙人のような見た目のヴィランが現れ、ビルの谷間を空中浮遊して預言者めいた不吉な言葉を、街の人々に呼びかけていた。

エンデヴァーは早速、ヴィランを捕まえようと追いかけるが、ビルの隙間に隠れていた手下に囲まれそうになった時、かつてエンデヴァーのサイドキックだったホークスが現れ、ピンチを救った。

ホークスは超常解放戦線に、スパイとして潜入していた。超常解放戦線の動向をエンデヴァーに伝えたくて、それとなくデストロ=四ツ橋主税の本をすすめて、遠回しに水面下でヴィラン達が大きな動きを見せていることを伝えようとしていた。

僕のヒーローアカデミア
【僕のヒーローアカデミア】最新話「第244話」ネタバレと感想【オススメ 】2019年9月30日発売「週刊少年ジャンプ2019年44号」に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』最新話の第244話「オススメ」。 ...

 

『ヒロアカ』最新話【245話】のあらすじ・ネタバレ

臆病かつ勇敢な主人公『出久』。出典:『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』

【ホークスの真意】

ホークスは真顔で四ツ橋主税の「異能解放戦線」という本をエンデヴァーに渡した。
エンデヴァーはその表情に言いようのない違和感を感じていた。
読んでおいてくれとホークスは念を押した。
デクがホークスの勧める本に興味を示した。
デクはホークスの素早いスピードに興味を示していた。
ホークスの速さにあこがれているのだ。
すかさずホークスはデクや爆豪や轟の分も本を配った。
ホークスはすっかり、異能解放軍の思想にかぶれて、布教に余念がない体を装っていた。
ホークスはエンデヴァーに「マーカーをひいている部分だけは読んだ方がいい。二番目のおすすめ」と言い残して飛び去って行った。
エンデヴァーはホークスの渡した本を手にずっと考え込んでいた。

【業界最大エンデヴァー事務所】

事務所に行く前から、事件に遭遇してしまったので、事務所に行くのが後回しになった。
デク達はようやくエンデヴァー事務所に付いた。
サイドキックのバーニンから歓迎の言葉を受けるが、エンデヴァーの下で働くサイドキックが30にも所属しているヒーロー事務所でも大手で最大規模なのだ。

バーニンは敵意丸出しで、あんたらの活躍する場はないと言い切る。
爆豪はプロのお株奪ってやると対抗心をむき出しにした。
焦凍もエンデヴァーの息子だからと言っても忖度しないぞと言い渡された。
せいぜい喰らいついてこいと突き放された。
事務所ないは、活気に満ち溢れていた。
サイドキックたちはパトロールと待機の二手に別分かれて回していた。
緊急要請や警護依頼、イベントオファーなど、1日100件以上の依頼をさばいていた。
爆豪は早く仕事に取り掛かろうと気合充分だ。
「ヘラ鳥に手柄ブンとられてイラついている」と爆豪は言った。
ヘラ鳥とはホークスのことで、エンデヴァーを助けるために飛び込んだがホークスの方が1歩速かったのだ。
サイドキックたちは爆豪の威勢のよさは認めてくれた。
「100件異常捌くんだろ何してんだよ」
と相変わらず口の悪い爆豪にハラハラするデクだった。

【ホークスの残した暗号】

一方、エンデヴァーは本をめくりながら、腑に落ちないでいた。
本を渡した時のホークスの表情に、いつものヘラヘラした笑いは無かった。
そして、さっきの異能解放軍を礼賛する言葉は、ヒーローが暇になる社会を目指すと言ったホークスの言葉とは真逆だった。
そこで、ようやくエンデヴァーはホークスの言った言葉が本心じゃないことを見抜いた。
「マーカー部分だけでも目を通した方がいい。二番目のおすすめです」
その言葉に従って、マーカー部分の2文字目だけを抜き出すと、メッセージになっていた。

ホークスは公安に「超常解放戦線」の暗号を届けていた。
ホークスの情報を知り、雄英高校ヒーロー科の生徒たちのインターンはその情報を踏まえての動きだった。
しかし、超常解放戦線のメンバーの中にもヒーローはいるので、超常解放戦線の情報をあからさまにエンデヴァーに伝えることはできなかったのだ。
エンデヴァーは異能解放軍が敵連合に乗っ取られ、今や十万以上の勢力になっていることを知った。

【ホークスの芝居】

ホークスは超常解放戦線の中では、布教活動を頑張っていると報告して、公安はいまだ敵連合は少数で潜伏していて、解放軍の存在に気がついていないと嘘情報を流していた。
ホークスは剛翼で、解放軍たちのやりとりを盗聴していた。
エンデヴァーに伝えた暗号では、死柄木弔が力を手に入れると、4ヶ月後には解放軍が【全部壊す】
総攻撃が始まると言う。
その頃、死柄木弔はドクターの言われた指示に従って、とある場所にいた。

『ヒロアカ』最新刊を無料で読もう!

引用:堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』引用:堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』

以上、『僕のヒーローアカデミア』のネタバレと考察をお届けしましたが、どうせなら漫画を読みたくありませんか?

実際に『U-NEXTの無料体験サービスを利用すること』で僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読むことが出来ます。

 

U-NEXTでは31日間の無料体験サービスを提供していて、登録後すぐに600円分のポイントが貰えます

600円分のポイントを使えば『僕のヒーローアカデミア』を今すぐ無料で読むことができるというわけですね。

 

また、U-NEXTの無料体験はいつ解約しても解約金は無しなので、是非お試しアレ。

>『ヒロアカ』を無料で読む

解約違約金ありません!

『ヒロアカ』最新話【245話】の感想・考察

エンデヴァーがようやくホークスの伝えたい情報に気が付きました。
ドクターからようやく死柄木弔は後継者と認められて、最終的な力を手に入れるようです。
しかし、その力が手に入ってしまうと、いよいよ弔は手のつけられない最凶になってしまいそうです。

しかし、死柄木弔とデク達はまだインターンをはじめたばかりで、成長の度合いが違います。
弔の動きが止められばいいんでしょうが……

インターンもサイドキックたちからはあまり歓迎ムードではない様子で、敵も味方も前途多難の様子です。

次回のデク達の活躍を期待します。

 

次回、『僕のヒーローアカデミア』掲載予定の週刊少年ジャンプは10/14の発売予定です!

 

僕のヒーローアカデミアのネタバレ記事をもっと見る>>>

週刊少年ジャンプのネタバレ記事をもっと見る>>>

ABOUT ME
アバター
きりん
『好きなだけ漫画を語る。』そう思い立ち『きり漫』を立ち上げました。内容は大好きな漫画やアニメ・海外ドラマのこと。プログラミングもします。 私の発信する情報が皆さんのためになる事を願って記事を書いています。
漫画村の代わりに無料で漫画が読める?

 

漫画アプリを使っていて「マイナー作品しかないし、少しずつしか読めない」と不満を感じたことはありませんか?

待つことなく無料で人気の漫画や話題の人気作を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。損はさせません。是非ご一読ください。

【無料で漫画が読めるサイト一覧】

 

 

 

漫画を無料で読むおすすめのサイトランキング

U-NEXT

U-NEXTはサービスを31日間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に登録時に600Pが付与されるので、好きな漫画を読むこともできます。

大体の漫画であれば完全に無料で1冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント31日間 / 600P
月額料金1,990円
サービス内容映画・ドラマ・アニメ・電子書籍

公式ページ解約方法

music.jp

music.jpはサービスを30日間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に登録時に電子書籍用の600ポイントと動画用の1000ポイントが貰えます。

大体の漫画であれば完全に無料で1冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント31日間 / 電子書籍用の600ポイント・動画用の1000ポイント
月額料金月額540/1,080/1,922円
サービス内容動画・音楽・電子書籍

公式ページ解約方法

FOD

FODはサービスを1ヶ月間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に無料期間中に1300Pが貰えます。

大体の漫画であれば完全に無料で2~3冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント1ヶ月間 / 1300P
月額料金888円
サービス内容アニメ・ドラマ・電子書籍

公式ページ