感想考察ネタバレ

【僕のヒーローアカデミア】最新話「第246話」ネタバレと感想【メッセージ】

僕のヒーローアカデミア

2019年10月12日発売「週刊少年ジャンプ2019年46号」に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』最新話の第246話「メッセージ」

週刊少年ジャンプを読んでない方に向けて詳しく内容をお伝えしていきます!

今回も大事な内容になっていますのでお見逃しなく。楽しんでいってくださいね!

 

「無料で漫画『僕のヒーローアカデミア』を読みたい!」

という方向けに、記事の後半で『僕のヒーローアカデミア』の漫画を無料でみる方法を紹介しています。今すぐ知りたい方はクリック!

≫『僕のヒーローアカデミア』を無料でみる方法まで読み飛ばす 

前回のあらすじ

ナンバー1ヒーローエンデヴァーのインターンには入った緑谷出久と爆豪勝己。
エンデヴァーの事務所は業界最大の規模なので、サイドキックも多くて、歓迎されていない様子だった。

最初の仕事でピンチになったエンデヴァーの前に現れたのは超常解放戦線に二重スパイとして潜入しているホークスだった。

ホークスはすっかり異能解放軍に洗脳されたように装って、エンデヴァーやデクたちに四橋主税著「異能解放戦線」という本を渡すが、それは敵同盟と異能解放軍が手を組み、4ヶ月後には総攻撃を仕掛けてくるというホークスの暗号が隠されていた。

エンデヴァーはその秘密を知り、愕然とする。

一方、死柄木弔は4ヶ月後の総攻撃に備えて、ドクターと一緒にいた。

僕のヒーローアカデミア
【僕のヒーローアカデミア】最新話「第245話」ネタバレと感想【オススメ 】2019年10月7日発売「週刊少年ジャンプ2019年45号」に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』最新話の第245話「決起」。 ...

 

『ヒロアカ』最新話【246話】のあらすじ・ネタバレ

臆病かつ勇敢な主人公『出久』。出典:『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』

【さらなる力を】

死柄木弔は異能解放軍との戦いを制して、さらに破壊の個性を開花させていた。

【破壊の権化】となってもさらに、強い力を手にいれることをドクターに要請していた。

弔はまだ自分の力満足していなかった。

直接戦ったリ・デストロ四ツ橋力也はまだ生きているし、フルパワーを出した腕はボロボロになっていた。

ヒーローたちは無数にいて、いくら戦っても尽きることはない。

「俺はもうヒーローを侮らない」と言い切る弔。

持てる全てをオールマイトの後継者たちにぶつけて、次の戦いを最後にすると断言した。

ドクターはオール・フォー・ワンに施すはずの処置を弔にしようとしていた。

個性は世代を減ることに、混ざり複雑に曖昧に強く膨張していくのに、身体が追いついていかない。

ソフトの容量は増えているのに、それを動かすハードの方が追いついていないと言うのだ。

ドクターはそれを克服するための処置を弔に対して行う。

第四世代から、個性の膨張に対して肉体が追いついてない現象に気がついていた。

弔はドクターの長くなりそうなうんちくを止めて、処置をせかした。

4ヶ月、戸村は手術台に載って、地獄の痛みと苦しみに耐えなければならなかった。

ドクターは予言する。

「乗り越えた時、全てはオマエの掌の上となる。あのワンフォーオールすらも」

と、オール・フォー・ワンが欲して唯一手に入らなかった能力、今デクが持っている

ワン・フォー・オールも凌駕すると言うのだ。

 

【ホークスの事情】

一方、ホークスはもとの超常解放戦線のもとへ戻ってきている。

ホークスは翼を閉じたまま、スパイ活動に余念がなかった。

4ヶ月後に決起するのだけは分かっているが、弔と弔の裏にいる人物が具体的に何をしようとしているか、翼を閉じたままではなかなかその情報を聞き取ることはできなかった。

でも、最悪の事態が起きるまでにできるだけの情報を、エンデヴァーや公安に流そうと覚悟していた。

今すぐに、出動を要請して、超常解放戦線のアジトを包囲する手も考えた。

しかし、それでは解放軍の細かい数や全国にある潜伏地点や、協力しているヒーローが誰かを特定できない。

全ての情報を把握してからでないと、敵を取り逃してしまうし、市民の被害も大きくなる。

それまではぐっと耐えて、スパイ活動をしないといけない。

と決意するホークスの前に、四ツ橋力也が笑顔で近づいて来る。

一瞬、スパイ活動がバレたかと思うが、ホークスの熱心な布教活動に対してねぎらいの言葉をかけてくれただけだった。

しかもデストロの思想がよく分かっていると誉められた。

トゥワイスもホークスにデストロの思想が分かってないから教えてくれと頼まれた。

力也はホークスのような10代20代に支持されるヒーローが布教すると、若者も信者にできると喜ばれた。

 

【エンデヴァーの事情】

一方、ホークスからの暗号に気がついたエンデヴァーは、既に公安とホークスは敵の輪郭を掴んでおり、秘密裏に動いていると踏んでいた。

今回の雄英高校のインターンはそのための備えのためだと気がついた。

学生たちは、ヒーローたちがヴィランたちを制圧できなかった時のためとして準備されている。

エンデヴァーのサイドキックのバーニンはインターンのデクと爆轟はサイドキックと行動を共にすると言われると、直接エンデヴァーの側にいれると思ってインターンに参加したのに不満顔だった。

エンデヴァーは、ホークスが現れた時の、デク爆豪ショートの動きを見て、必ず戦力になると確信し、バーニンに反対して、直接3人の指導を行うことにした。

『ヒロアカ』最新刊を無料で読もう!

引用:堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』引用:堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』

以上、『僕のヒーローアカデミア』のネタバレと考察をお届けしましたが、どうせなら漫画を読みたくありませんか?

実際に『U-NEXTの無料体験サービスを利用すること』で僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読むことが出来ます。

 

U-NEXTでは31日間の無料体験サービスを提供していて、登録後すぐに600円分のポイントが貰えます

600円分のポイントを使えば『僕のヒーローアカデミア』を今すぐ無料で読むことができるというわけですね。

 

また、U-NEXTの無料体験はいつ解約しても解約金は無しなので、是非お試しアレ。

>『ヒロアカ』を無料で読む

解約違約金ありません!

『ヒロアカ』最新話【246話】の感想・考察

いきなりの弔の最終決戦宣言。

4ヶ月後には覚悟の最終対決が始まりそうです。

最終形態になる弔は一体どうなってしまうんでしょうか?

また、スパイ活動を続けるホークスがこのまま無事であるのも考えづらい、超常解放戦線の動きにいちいちビクビクしてしまいますね。

そして、エンデヴァーのインターンのデク・爆豪、ショートの三人組。

エンデヴァーの指導で、プロヒーローの道を登っていけるでしょうか?

 

 

僕のヒーローアカデミアのネタバレ記事をもっと見る>>>

週刊少年ジャンプのネタバレ記事をもっと見る>>>

ABOUT ME
アバター
きりん
『好きなだけ漫画を語る。』そう思い立ち『きり漫』を立ち上げました。内容は大好きな漫画やアニメ・海外ドラマのこと。プログラミングもします。 私の発信する情報が皆さんのためになる事を願って記事を書いています。
漫画村の代わりに無料で漫画が読める?

 

漫画アプリを使っていて「マイナー作品しかないし、少しずつしか読めない」と不満を感じたことはありませんか?

待つことなく無料で人気の漫画や話題の人気作を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。損はさせません。是非ご一読ください。

【無料で漫画が読めるサイト一覧】

 

 

 

漫画を無料で読むおすすめのサイトランキング

U-NEXT

U-NEXTはサービスを31日間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に登録時に600Pが付与されるので、好きな漫画を読むこともできます。

大体の漫画であれば完全に無料で1冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント31日間 / 600P
月額料金1,990円
サービス内容映画・ドラマ・アニメ・電子書籍

公式ページ解約方法

music.jp

music.jpはサービスを30日間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に登録時に電子書籍用の600ポイントと動画用の1000ポイントが貰えます。

大体の漫画であれば完全に無料で1冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント31日間 / 電子書籍用の600ポイント・動画用の1000ポイント
月額料金月額540/1,080/1,922円
サービス内容動画・音楽・電子書籍

公式ページ解約方法

FOD

FODはサービスを1ヶ月間無料で好きなだけ使うことが出来ます。

更に無料期間中に1300Pが貰えます。

大体の漫画であれば完全に無料で2~3冊読むことができますね。

総合評価
無料期間/特典ポイント1ヶ月間 / 1300P
月額料金888円
サービス内容アニメ・ドラマ・電子書籍

公式ページ