その他

【爆速】php5.6から7にあげたらめちゃくちゃ表示速度が早くなった!

こんにちは。ツイッターで話題になっているあれです。

 

 

本当に早くなるなら、UX的にはもちろんのこと、SEOも上がるようなんです。
googleのbotは高性能だな本当に。。

というわけで、サクッと検証して見ます。

結果

結果を早く知りたい方が大半だと思うので結果から言っちゃいます。

以下の表をご覧ください。

ページ 1 2 3 4 5 平均表示速度
TOP(php5.6) 2.11 1.57 2.07 1.87 2.67 2.058
TOP(php7) 2.53 2.12 1.97 1.47 1.37 1.892
カテゴリ(php5.6) 2 1.81 1.49 1.7 1.71 1.742
カテゴリ(php7) 1.66 1.18 1.22 1.81 1.46 1.466
プロフィール(php5.6) 2.44 1.36 1.48 1.7 1.76 1.748
プロフィール(php7) 2.47 1.21 1.67 1.28 1.19 1.564
記事詳細(php5.6) 2.79 2.87 2.27 1.89 1.73 2.31
記事詳細(php7) 2.39 1.73 1.74 2.13 2.46 2.09

・・・凄い。全ページ早くなってる。

え、phpのバージョン変えただけでこんな早くなるの?0.2-0.3秒って普通に体感できるレベルで早いですよ。
ここまで違うと、やらないほうが損ですよね。検証してよかった。

検証環境や条件諸々は以下を参照してください。

検証環境

フレームワーク:WordPress4.9.4(SANGOテーマ)
レンタルサーバー:Xserver
対象ページ:TOPページ、カテゴリページ、プロフィール、記事詳細

検証方法

対象ページについて、
php5.7とphp7でそれぞれ5回表示する。

表示した際の「DOMContentLoaded」の平均を比較する。

なお、キャッシュはオフにして毎回スーパーリロード。

まとめ

というわけで、

絶対にphp7にしたほうが良い

です。
「早くなるから」。あともう一つ、php5.6って、もうサポートが切れるんですよね。

もちろん、無条件で切り替えが出来るわけではないので、注意が必要。
懸念点としては、ソースコードがphp7に対応してるか

WordPressを使用している方は、お使いのバージョンのWordPressがphp7に対応してるかを必ず確認してください。サイトがバグって正常に表示されなくなる恐れがあります。

あと、テーマがphp7に対応した書式でコーディングされているかもチェックです。

是非ご参考ください。

ABOUT ME
すず貴
20代。都内で WEBエンジニア。サラリーマン卒業を目標に、その足がかりとしてブログを書いています。 好きなものは人の笑顔。趣味はゲーム、漫画、ファッション、外食等。私の発信する情報がみなさまのためになる事を願っています。